数字の7に隠された意味

7は幸せの数字

数字の7と聞いて、みなさんは何を想像しますか?オンラインカジノに興味がある方なら、ほぼ間違いなく「ラッキー7(セブン)」という単語が思い浮かんだはずです。

中には、スリーセブンという単語を思いついた方がいるかもしれませんが、7という数字はオンラインカジノとの関連性が深いことで知られているのです。

幸せの数字と知られて知られる数字の7。この記事では、数字の7にまつわる言葉について見ていきましょう。

現在、ラッキーセブンという単語は、オンラインカジノ等のギャンブルといったジャンルだけではなく、ご存知の通りプロ野球のようなオンラインカジノとは全く関係の無いジャンルでも使われています。

今でこそ、そのような単語で使われるイメージから、オンラインカジノのようなギャンブル用語であると思われていますが、実はまったく違うジャンルで生まれた言葉だったのです!

そもそも、このようなラッキー7と言葉が生まれたのは、1885年のアメリカの話。メジャーリーグの試合で当時のホワイトストッキングスというチームが7回の攻撃に放ったフライが強風により、ホームランになったそう。

オンラインカジノとラッキーセブン

スリーセブンとオンラインカジノ

オンラインカジノとの関係が深い、7という数字。ラッキーセブンと並んで数字の7を使った単語に、スリー7(セブン)と呼ばれるものがあります。これは、数字の7が3つ並んでいる様子を表現した単語です。

スロットゲームでよく聞くイメージですが、意外にもオンラインカジノのスロットでは、あまりスリーセブンを見る機会がありません。

もちろんスリーセブンが全くないというわけではないのですが、現在スリーセブンを見ないのには理由があるのです。

それは、現在オンラインカジノのスロットいえば5リールのものが一般的となっているからです。オンラインカジノ業者で遊ぶことのできる5リールのスロットには、数字の7が書かれたパネルが無いのです。

これでは、スリーセブンどころではありませんね。なお、5リールのスロットで主に使われる数字パネルは、「9, 10, J, Q, K, A」のように設定されることが多いです。

オンラインカジノのスロットでスリーセブンを出すためには、3リールのスロットのゲームで遊ぶ必要があります。

現在でも人気がある5リールのスロットですが、7という特別な数字で縁起担ぎを行うために、3リールのスロットが提供されているオンラインカジノ業者を選ぶのもありですよ!